アイステ!!!受信記録 2009年08月分

第3回放送(2009.08.16)
歌姫楽園NEW BE@T = 夏の月 貴音ソロVer.(オリジナルは杏里)
パーソナリティの方の発言の色を変えてみました。
これで少しは読みやすくなるかと思います(^^;


【アバンタイトル】BGM:キミはメロディ

いきなり響が指差し確認してるから何事かと思えば・・・。
律子企画のレッスンカリキュラムからの脱走か(笑)
貴音も天体観測に釣られてるし(^^;;;

けど、千早はともかくとして(ぉぃ)、
響と貴音の四つん這いはいろいろと問題がある気が(ぇ?)


【オープニングトーク】

ミンゴス「みなさん、こんばんわ! 如月ちゃ・・・うぅわぁぁ・・・」
ぬー「あれぇ〜? 麻美センパイ?」
由実さん「何?(笑)」
ミンゴス「(めっちゃだるそうに)ミンゴスでーす」

由実さん&ミンゴス笑

由実さん「はーい。四条貴音役のはらみーこと、原由実でーす」
ぬー「我那覇響役のぬーぬーこと、沼倉愛美でーす」

いつもは噛む事も無くポンポン進めていってるのに、
よもや麻美センパイが噛みなさるとは珍しい(笑)
そういえば『らじましょ』や
『Radio for You!』でも噛んだ事はあったなぁ
あのときは「今井麻美役の如月(以下略)」って言ってましたっけ(笑)

ミンゴスが噛んだ原因、てっきり「麻美センパイ」のダメージかと思いきや、
LONG TIMEのイベント疲れの模様。
たしかに複数会場で開催されるイベントを一人でこなしてましたからね。
しかも、真夏の炎天下です。 疲れが残ってるのも無理は無いでしょう。


そんな流れからイベントの感想メール紹介へ。


【ふつおた!!!】
メール一通目。
「LONG TIMEのイベントに参加しました。
 渋谷HMVでのアコースティックライブが最高でした。
 『アイマスステーション!!!』でも早くCDを出してください。」

ぬー「アコースティックライブ?」
ミンゴス「そうなの。ギター一本で演奏してもらって、
     歌わせてもらっちゃったの!」
ぬー&由実さん「かっこいいな〜! 見たかったぁ!」
ミンゴス「そっか。呼べば良かったね!」

ミンゴスのアコースティックライブって、
今回初だったんじゃないでしょうかね?
ギターの音色とミンゴスの歌声、ものすごく相性良さそう。

が、大事なのはこの後!
LONG TIMEの打ち上げのとき、
ミンゴスや他のスタッフさんの前で、
偉い人が公言なさったようですよ!


「(アイステ!!!でも)CD出すぞ!」って


由実さん&ぬー大歓喜!!!
もちろん私も大歓喜!!!
パーソナリティの皆さんも仰ってましたが、
CD発売時にはぜひとも全国でのイベント開催を御願いします!

が、今回一人で各会場を周ったミンゴス、かなりお疲れの様子。
ミンゴスの「今日は二人で頑張ってね〜」の言葉に、

ぬー「ん、な、え・・・え?」
由実さん「がんばります!」

メール二通目
「アイマスDSのCMで、4th LIVEツアーの東京ライブの映像を使ってましたね。」

由実さん「観たいですね。私もチェックでは観たんですけど
     (テレビで)流れてるのは観たことないです。」
ミンゴス「まだあたしも観てなーい。
     綺麗だったよね、こうキラキラキラって煌くステージで。」
ぬー「あたしたち、こんなにかっこよかったんだ!って」
ミンゴス「ホント、綺麗だったよねぇ。」

アイマスDSのCM、私も観ましたけど、
アイマスガールズの皆さん、本当に綺麗でかっこよかったです。
照明を反射して光ってる衣装がまた、ガールズをより魅力的にしていました。


メール三通目
(由実さんは二通目と仰ってましたが三通目です(^^;; )
「DVDレコーダーを買うときにアイマスVISAカードを使ったら、
 商品説明や会計を対応してくださった女性店員さんが偶然にもPだった。」

ミンゴス「『あ、アイマスだ』って、これ声に出してくれて良かったよね!
     これ、心の中の声だったら伝わらないからね。」
由実さん「こういう出会いは嬉しいですよね!」

やっぱり、こういう出来事があると出演者としてはすごく嬉しいみたいですね。
文字通り、出演者冥利に尽きるって奴でしょうね。


メール四通目
「ヴァイスシュバルツのアイマス限定の大会に参加してきました。
 空き時間には他のPさんとアイマスの話で盛り上がりましたよ。」

このメールに関連して8月22日に発売されるブースターパックの御紹介。
2009夏コミとアニメロ2009で発売されるセットもある模様。

ぬー「これ、あたし欲しいです。何処に行けば?」
ミンゴス「コミケで貰って! コミケで売ってる。」
ぬー「もらえないんですかね?」

ブシロードさんのサイトで商品の写真を見てみましたけど、
けっこう良さそうですね。
専用バッグやら何やらが付いてて豪華な仕様になってるっぽいです。
ぬーさん、スタッフに視線を送るよりも
メーカーさんに掛け合った方がもらえる確率が上がるかと思いますよ(ぉぃ)

そして、その流れからミンゴス,えりりん,
仁後ちゃんがアニメロに出演するお話と
由実さん,ぬーが『ヴァイスシュバルツ』のイベントに出演する話へ。

ぬー「実はですね、麻美さんたち、
   アニメロサマーライブに出るじゃないですか。」
ミンゴス「うん。23日ね。」
ぬー「そのときに、あたしと由実が同じ日に
   イベントをすることになったんですよ。」
ミンゴス「おぉー!なんとなんと!」
ぬー「あのですね、『ヴァイスシュバルツ アイドルマスター発売記念イベント』
   っていうのが開催されまして、
   それにあたしと由実が出ることになりました。」

「出演は二人だけで?」とのミンゴスの問いに、

由実さん「一応、坂上さんも一緒にいてくれるから安心。」
ミンゴス「安心…安心か?」
由実さん「安心ということで(笑)」
一同笑

坂上さん、えらい言われようですが(笑)、
私も坂上さんがいてくれれば心強いと思いますよ。
ただ、間違いなく「変態コール」が巻き起こるでしょうけど(笑)

ぬーがその『ヴァイスシュバルツ』イベントの開催日時を告知した後、
引き続き、由実さんから

「参加方法など、詳細はアニメロ公式HPを見てもらいたいなー、
 みたいなって思います。」

この告知でミンゴスからも言われてましたけど、
由実さんって話を締めるときに「○○みたいな」って
口癖があるみたいですね(笑)

(実際には話を締めた気になってるのは由実さん御本人だけ?)

そういえば『オーバーマスター』のインタビュー映像で、
貴音としてファンへのメッセージを言った後も
「みたいな」で締めてましたっけね。
この「みたいな」、ふんわりした口調で私個人としては好きだったりします(^^)

ミンゴスの「じゃあ、二人ともこれからこのカードで勉強だね」で
【ふつおた!!!】コーナー終了


【歌姫楽園NEW BE@T】
しかし、響さん、なんて表現を(^^;;
千早が「背中に小宇宙(コスモ)背負ってるみたい」って・・・。
千早は聖闘士か(笑)
髪型や雰囲気から見て、千早は紫龍といったところですかね。

(↑これだけ見るとギャグっぽいですけど、
 内容はけっこうシリアスなミニドラマですよ。)

そんなミニドラマを経て、
今回は貴音ソロの『夏の月(オリジナルは杏里)』へ。

初めて聴いた由実さんの歌声が『DESTINY』だったせいか、
やっぱりこういうバラード系が一番似合うなぁって思いますね。
もちろん、オーバーマスターみたいな格好良い曲や、
フラワーガールみたいなかわいい曲を歌ってるときも好きですよ。

が、由実さんの心地良い歌声の余韻に浸っていた後、ミニドラマの続きが。
貴音の「お腹空いたネタ」って、どう考えても・・・ねぇ?(⌒ー⌒;;)

なんか、貴音がだんだん由実さんに侵食されつつあるような( ̄▽ ̄川)
「にんにくラーメン チャーシュー抜き」って、
『エヴァンゲリオン』のネタも混ざってカオス状態なドラマでした(笑)


【ステップアップ!!!ルーキーズ】
今回の御題は「夏らしく少し怖い話」(リスナーPのメールより)

なんか前回の収録後に前もって御題が与えられてたみたいですね。
たしかに30秒で考えられるような御題ではありませんが、
「考えて来てね」っていうと夏休みの宿題っぽいなぁ(笑)

ミンゴス「(宿題だった)なので、スラスラスラっと喋れちゃう?」
由実さん「うぅぅぅ。」
ミンゴス「(笑)」
ぬー「なんか、体験談みたいなので持って来てねっていう話だったので、
   けっこう難しかったですよね。」
由実さん「難しかったぁ。」
ミンゴス「嘘はついちゃいけませんからね。
     体験したことを話すということが大事ですからね。」

体験談となると、ちょっと難しいですね。
私自身、怖い話なんてテレビで観てる程度で、
体験談となると金縛りくらいしかなかったりします。
さて、ルーキーお二人はどんな恐怖体験がありますことやら。

ミンゴスの御指名でぬーから発表。
由実さんの「良かった」という安堵が気になるところですが、
それは後のお楽しみということで(笑)

持ち時間は1人あたり、1,2分程度。
希望すればBGMも流れるらしいです。
重要なのは怖さよりも、起承転結っぽい?(^^;
そういうとこが大事なら、意外と難易度高いですね。

そんなこんなで、ぬーの発表スタート!(BGMつき)
内容はぬーが友達とカラオケに行ったときのお話。

ぬーの恐怖体験はこんな感じ。

一緒に行ったのは5,6人。部屋はかなり広い。
みんなで歌やゲーム開始。
それが後半に差し掛かった頃、
友達がぬーを指差して、

ぬー友「 志村、後ろー! 後ろ、後ろ…。」

恐る恐る、ゆっくりと振り返るぬー。
ぬーの後ろの背もたれに、
カサカサッ……。
カサカサッ……。

黒いものが出てきて…っ!

ん? この擬音はもしかして?

ぬー「彼はねぇ、もう有り得ないっす。」
ミンゴス「ぬー? 上手いこと、こう、上手いことね…」
ぬー「あたしの近くに座っていた友達が
   そいつを踏み潰したときが一番怖かったです。」

やっぱり、ランニングチョコレート(別名G)のことだったか(笑)

(※)ランニングチョコレートの元ネタが知りたい方はぐぐってみてください。
   その単語が出て来るマンガ、読んでみると面白いですよ。

ぬー「だって、自分の真後ろにいたんだよ!?」
由実さん「怖いよ、それ(T0T;)」
ミンゴス「ねぇ、ぬーぬーぬー、
     あの、それさぁ怪談話でもないし!」
ぬー「いや、でも!」
由実さん「体験談ですよ!」

由実さん&ぬーの二人で宿題の妥当性(?)を主張って、
どれだけ息が合ってるんだか(笑)

う〜ん、確かに体験談ではありますが…と思っていたら、
「怪談じゃなくて喫茶店での会話じゃねえかい?」とミンゴスの突っ込み。
ごもっともでございます(笑)

まぁ、雰囲気はちょっと怖そうなものがありましたね。
締めの代わりにオチがつきましたけど(笑)


引き続き、由実さんの発表。
前回と同じく「自信はない」の一言(^^;;

時は由実さんが18歳くらいの頃。
御両親と一緒の部屋で寝てたときのこと。

(注)14歳くらいから御両親の部屋で寝てたらしいです。
   ミンゴスに「子供か!」と突っ込まれてました(⌒ー⌒;;

ある日、夜中にふと目が覚めた由実さん。
豆電球が点いてる薄暗い状態。
上の電灯のところに蜂の巣があったとのこと。

蜂の巣があるせいか、部屋の中でも蜂がたくさん飛んでおり、
由実さんの母上のところにも蜂がたくさん群がってたそうな(゚□゚)ヾ

「何これ!?」と思って、
「きゃぁあああ!」と叫ぶ18歳の由実さん。

由実さんの話、なんかマジで怪談っぽいんですけど(汗
ぬーが「ちょっと待って!」と突っ込みいれたくなる気持ちも分かります。

叫んだ後、助けを求めお姉ちゃんの部屋へ向かった由実さん。
お姉ちゃんの部屋に行った由実さんはそのとき震えてたとか(お姉ちゃん談)
由実さん御本人もあまり記憶が無いようです。

ミンゴスから「お母さん助けようよ!」との突込みが入ってましたが(笑)、
パニクってるときは冷静な判断は難しいと思います。
しかし、18歳の頃の記憶が無いってのはちょっと(^^;
これについてはミンゴスに同意します(笑)

由実さん「もちろん今の話は夢なんですけど・・・、」
ミンゴス「夢なんかい!」

夢って、もしもし由実さん?( ̄▽ ̄;;)

由実さん「蜂の件は夢なんですけど、
     キャーって叫んで走って逃げちゃったことは
     私が現実にやっちゃったことで。
     お母さんもそのときビックリしちゃって。」

いきなり娘が夜中に叫んだり走っていったりしたら、
そりゃお母さんも驚きますって(^^;;;;;
それにしても由実さん、ダイナミックな寝ぼけ癖をお持ちですね( ̄▽ ̄川)

ぬーやミンゴスからは
「一人暮らしだと確認できない」って言われてましたけど、
今はそんな怖い癖は治ってると私は信じてますよ?
でなきゃ、御近所さんも怖いと思いますので(苦笑)

しかし、これも怪談話じゃないっす(^^;
またまたミンゴスの「怖いけど怪談じゃない」って突っ込みに同意します(笑)

いやはや、今週の『ステップアップ!!!ルーキーズ』は、
ツッコミンゴス大活躍でした。

…というよりも、二人のあの話を聞いたらもうね、
突っ込まずにはいられませんわ(⌒▽⌒;;;)

ですが、聴いてて大笑いするほど面白かったので良しとしましょう(笑)
そんなこんなで『ステップアップ!!!ルーキーズ』終了


【番組からのお知らせ】
コロムビアからの告知。
アイマスDSの楽曲「HELLO!!」が
オリジナル曲「ハッピース」とのカップリングで9月9日発売。

バンダイナムコゲームスからの告知。
ナムコ時代の名作タイトルが
Wiiのヴァーチャルコンソールアーケードで配信中。
今後も続々配信予定。


【エンディングトーク】BGM:Colorful Days
エンディングトーク中にもお三方が言ってますけど、
アニメロサマーライブにミンゴスたちが出演、
ヴァイスシュバルツのイベントに由実さん&ぬーが出演。
夏休みだけあってイベントが目白押しですね。

けど、ミンゴス…(^^;;
「坂上さんが脱ぎ始めたら止めて」って。
あなたは坂上さんをどんな目で見てるんですか?(笑)

由実さん「止めないと駄目ですか?」
ぬー「止めた方がいいですか?」
ミンゴス「止めない感じ?」

あの、お二人ともそういう事態のときは止めてあげてください(^^;;
坂上さんが捕まる前に!(汗)

最後の挨拶のメールが今回も来てたみたいです。

ぬー「ばいばいぬー」
ミンゴス「そんじゃあみん」
由実さん「あぁ、お腹空いたー」

由実さんの分、どう聞いても挨拶じゃないっす(^^;
ピッタリだとは思いますが(ぇ?

実際に聴いてみたら、由実さんの「お腹空いたぁ」似合いすぎ(笑)
挨拶ではなく本当にお腹空いてるように聞こえたのは、
きっと気のせい(⌒▽⌒;)


今週のおまけ
さっそく『ヴァイスシュバルツ』で遊んでる写真ですね。
ですが、まさか公式で『はらぬー』という呼び名を目にするとは(笑)
(私もお二人をセットで呼ぶとき『はらぬー』って呼んでます。)



そんな感じで第三回目終了です。


page 2へ   page 3   page 4へ



受信記録一覧へ  

HOMEへ(別ウィンドウが開きます)