改造記

電源・オーディオサービスパネル

イベント音響車で使うための装備。

もともと33でやっていたものを部品流用

リアゲート部分助手席側小物入れの部分です。
イベント用ラッパスピーカーに、オーディオのソース渡すための外部出力端子装備。
ミキサー、ワイヤレスマイク電源用の100Vコンセントとスピーカーアンプ電源用にバッテリー直電源をハイパワーリレーでアクセサリに連動


※250W DC-ACコンバータは運転席底に設置
バッテリー直電流をリレーでインパネのスイッチでコントロール。
伊丹車輌で、ステージア解体車に装備されていたアクセサリーソケットを移植。
私の場合、今のところは電動ポンプ用。

今回はすでにアクセサリ電源引き回ししていたのでこちら側ですが、これだけつけるならば、運転席側のこの場所に設置して、この裏付近にウオッシャーパイプ と一緒にリアゲートに向かっている配線束からリアワイパーのリターン用電源(現行型で黄/黒線)を分岐すると良いでしょう。