改造記

シフトブーツ流用

伊丹車輌のはぎ取りコーナーにあった
アルファロメオ 155 ツインスパークに残っていた
本革のシフトブーツです。
純正は「重機か?」という感じのシフトブーツ。

ATとの差があるところです。
アルファのシフトーブーツから取り外した台座。

裏の爪を全て折って、とりあえず当てがってみると・・・
ひっくり返すと、ちょうど嵌ります。
しかも引っかかる微妙な大きさなのでロックできるという・・
なんという偶然。
本来爪で引っかかる部分を革を切り取って
両面テープで貼りつけ。
たぶん、本来はシフトノブにかかる部分はゆるいので、スポンジゴムを挟んで巻きつけ。

開いている部分がありすぎるため、縫いつけ。
ベスト・・・ではないけども
だいたい形になりました。
ついでにシドブレーキレバカバーもゲットしたので交換。

フルカバーではないのでこちらはオマケ。