アンケート結果 (H22年3月実施)

患者さん各位
先日はアンケート調査にご協力頂き、ありがとうございました。
皆様から頂きましたご指摘や要望について、当院としての回答をまとめました。ご確認下さい。
アンケート実施日 H22年 3月 9日(火)9:00〜21:00
            H22年 3月19日(金)9:00〜19:00

H22年4月回答
≪駐車場について≫
●狭い(自分の車が大きいので)
●混むと駐車場に入れない(路駐になる)
●駐車場がすぐ一杯になる。足りない。
●駐車場の停め方が難しい。奥まで入れない時がある。

対応として
7月までに駐車場の白線を引きなおし、駐車しやすくする予定です。また、はす向かいの中央
通り商店街の駐車場がありますので、満車の際はそちらもご利用下さい。わからないことがあ
ればスタッフにお尋ね下さい。



≪診療時間について≫
●1週間に1回しか治療をしてもらえないので、短期間で集中して治療してほしい。(3日に1回、
もしくは1回の治療で多く治療をする)
●希望する時間に予約が入れづらい。(混んでいるので)
●混んでいるので、待たされることがある。(特に夜)

対応として
H22.4月より北大歯学部病院から非常勤の歯科医師を増員します。また、歯科衛生士を6名
から7名へ増員し、より治療を効率的に行える環境を整え、予約枠を広げられるようにします。
一度に多数歯の治療、短期間集中の治療をご希望の方はお申し出下さい。

≪要望・皆様から頂戴したご意見≫
●治療費がどのぐらいかかるのか不安。

対応として
3000円以上の治療費が発生する場合は、受付で説明します。今までも対応しておりましたが、
型をとる時や作り物の歯が入る時には前もって概算をお伝えするようにします。

●痛みがある時は多めに薬を出してほしい。切れて痛い思いをしてバファリンを飲んでいたの
で。

対応として
ご心配な方は多目に薬を欲しい旨、ご希望をスタッフへお伝え下さい。

●混むと待合室のスペースが足りなくなる。
●テレビ、画像などがあれば暇な時間に楽しめる。

対応として
H23年6月末までに、待合室に診療案内用モニターを設置予定です。モニター設置に伴い小型
テレビが要らなくなりスペースが広くなります。また、混雑日は補助いすを活用します。

●看板が暗い

対応として
加藤歯科の案内看板用ブレーカーが落ちていました。電気代から推測するとH22年1月ごろか
ら加藤歯科の案内看板の電気が点いていなかったようです。ご迷惑をおかけしました。

●スタッフの顔が見えると安心(写真などで) 

対応として
7月までにスタッフ紹介の掲示をする予定です。

●入口がどこか迷った

対応として
7月までに入口案内の線引きをする予定です。

●トイレの扉が重かった

対応として
扉がレールから外れていたことがありました。今後は定期的に確認し、再発を防ぎます。ご迷
惑をおかけしました。

●ホワイトニングの説明をしてほしい(歯の黄ばみが気になる)

対応として
待合室にホワイトニングの案内をしておりますが、継続的に案内や説明を致します。

今後も地域の皆さまに安心できる医療サービスを提供できるよう努めてまいりますので、ご協
力よろしくお願い致します。



加藤歯科
院長 加藤 久尚
******************************************************************************

アンケート結果 (H22年8月、9月実施)


患者さん各位
先日はアンケート調査に協力頂き、ありがとうございました。
皆様から頂きましたご意見について、当院としての回答をまとめましたのでお読み下さい。
アンケート実施日 H22年 8月12日(木)9:00〜19:00
            H22年 9月14日(火)9:00〜21:00

H22年10月回答
≪駐車場について≫
●狭い(スペースを広げたのは知っている)
●他の患者さんがキチンと停めてくれないので狭い
(線の内側とか、前までしっかり停めるなど)

対応として
駐車場の白線を引きなおし、駐車しやすくなりました。
線の内側や、前までしっかり停めるご協力をお願い致します。
また、どうしても駐車場が狭い場合は、はす向かいの中央通
商店街の駐車場がありますので、そちらもご利用下さい。



≪一般診療について≫
●矯正日とぶつかった時は待たされる事がある

対応として
より治療を効率的に行える環境を整え、予約時間に治療を始められる様に最善を尽くします。

●待合室が曜日によって狭い(特に矯正日と夜間診療日)

対応として
H23年12月末までに、待合室に診療案内用モニターを設置予定です。モニター設置に伴い小
型テレビが要らなくなりスペースが広くなります。また、混雑日は補助いすを活用致します。

≪矯正診療について≫
●矯正の回数を増やして欲しい
●矯正の曜日が選べたら良い
●月に一度なので、増えたら良いと思う

対応として
矯正治療を担当している古藤先生は、札幌で矯正専門の歯科医院を開院しております。
その為、月に2回の休診日に加藤歯科へ往診して頂いております。当初、矯正診療は月1回で
したが、H20年7月より月2回になりました。
今後も矯正患者さんが増える場合は、診療時間や診療回数を検討させて頂きます。

●治療の流れを知りたい(治療計画)
●治療の途中経過を知りたい(順調なのかどうか)

対応として
矯正治療の進捗状況をご報告する仕組みを確立致します。
3ヶ月に1度くらいの頻度で、必要に応じて経過報告、今後の治療計画及び、治療費をご報告さ
せて頂きます

≪衛生管理について≫
●うがいをする所のにおいが気になる

対応として
定期的なホース内の洗浄をしておりますが、点検を徹底致します。
大変ご迷惑をお掛け致しました。

●スタッフが手袋をしたまま色々な場所に触れているのが気になる

対応として
手洗いの励行、作業の都度手袋を履き替えるよう対応させて頂きます。
大変ご迷惑をお掛け致しました。

≪ご要望・皆様から頂戴したご意見≫
●一度に多くの治療をして、早く終わらせたい

対応として
一度に数回分の歯の治療、短期での集中治療をご希望の方はお申し出下さい。


今後も地域の皆様にご安心いただける医療サービスを提供できるよう努めてまいりますので、
ご協力よろしくお願い致します。


加藤歯科
院長 加藤 久尚


戻る
戻る