世紀末 (2000/12/31)
みなさまこんにちは。お元気ですか? 最近すっかり何も書いてなかったし、ま、世紀がかわるまえにひとつ、 ということであります。

しっかし、これを20世紀中に見る人がいたら、よっぽど暇な方でしょうね。え、うるさいって? そういうおまえこそ、年末にこんなくだらないこと書いて暇なんじゃないか。寂しいやつめ。 ひい、ごめんなさい。

そんなこんなで明日はすっかり21世紀です。すごいです。 ドラえもんは耳をかじられるは、キノコのようなビルは建ちまくるは、 透明なチューブのなかを車は走りまくるは、そりゃもう大変なことになってます。 もう寝て起きたら世の中はそんなです。私たちは順応していかねばなりません。 ぴちぴちの服を着て町を闊歩するのです。

そんなわけないですが。

さ、そろそろ私は帰ります。さようなら、皆さん。良いお年を。そして、良い世紀末を。


戻る。